筋トレは隙間時間でも行いやすい!ジョギングは時間が取れない?

女性,筋トレ,メニュー

運動をしようと決意したら、まず思い浮かべるのはジョギングやジム通いかもしれません。

 

でも、実際にやるとなると、なかなか長続きしないことが多いものです。
その理由として、やる気が出ない、時間が取れないということが挙げられるでしょう。

 

普段、忙しい働いている人は、ジムに通うといっても、仕事によっては、行くことができる時と、行けない時の差が激しいことでしょうし、家の近くにジムがあるならともかく、会社の近くにある場合には、ジムで汗を流した後に、帰宅することまで考えないといけません。

 

ですから、なかなか自分の都合に合わせにくいのが現実でしょう。

 

ジョギングも、気候の良い時なら気軽に始められますが、やはり、継続してこそ、効果が出てくるものなので、毎日走り続けるには、それなりの覚悟が必要となります。
雨が多い梅雨の時期や、夏の暑い日差しの下で走るのは過酷ですし、冬も、雪の多い地域では、走ることさえむつかしい状況になるのも珍しくありません。

 

また、一年を通して、風が強い日というのはあるものなので、そういった気候を気にせずに、継続的に行うには、筋トレが適しているといえるでしょう。
筋トレなら、なかなか時間を取ることがむつかしい人でも気軽に始めることができます。

 

隙間時間でも出来る筋トレ

筋トレなら、普段仕事で忙しい人でも、子育てや家事に追われている人であっても、隙間時間を見つけて行うことができるのでおすすめといえます。

 

また、室内のわずかなスペースでも工夫次第でさまざまなトレーニングができるので、天候に左右されず、外が大雨や吹雪でも、雷がなっていようと、お構いなしに自分のペースで続けることができます。

 

やはり、筋トレは継続が何より大切なので、無理のない範囲ではじめてみると良いでしょう。

 

隙間時間といっても、人それぞれです。
たとえば、テレビを見ながら行ったり、歯磨きしながらできる筋トレもあります。

 

歯磨きや料理などの最中に行う筋トレなら、かかと上げなどが適しているでしょう。
両手がふさがることもありませんし、掃除をしながらや、階段の昇降にも取り入れると効果的です。

 

また、テレビを見ながら行うと、テレビに意識が集中するので、気が付いたら長い間、筋トレを続けられたということもあります。
スクワットやプランクなど、より効果的な筋トレも、テレビを見ながら行うことで、楽しみながら続けることができそうです。

 

そのほかにも、お風呂に入りながら、また、日常の隙間時間を見つけて、自分のペースで続けるようにしたいものです。