女性は筋トレで姿勢改善!身体を支える筋肉を鍛えよう

女性,筋トレ,姿勢

人の体は骨格に沿って筋肉や脂肪がついているわけですが、体を主に支えているのは筋肉です。

 

しかし、女性の場合には筋力が不足していることが多く、そのために猫背になってしまう人がたくさんいます。
姿勢が悪いのを治したいと考えている時には筋トレがオススメであり、体幹を鍛えることができれば背筋も伸びます。

 

とはいっても、女性の場合には元々の筋力が少ないので、スムーズにトレーニングを行えないこともあります。
最初は基本の動作だけでも厳しいかもしれませんが、無理をせずに地道に続けていくことが大切です。

 

継続すれば段々と筋力がアップして楽に行えるようになりますので、回数を増やすのはそれからです。

 

同じような生活を送っていても、男性よりも筋肉が付きにくいと感じている人も多いのではないでしょうか?
女性は元々筋肉のつきにくい体になっていますので、トレーニングをしても効果が出るまでに時間がかかります。

 

少しでも早く効果を出したい時には筋力アップに効くサプリなどを取り入れる方法もあります。
上手く活用しながら体に多少の負荷がかかる筋トレを実践していけば、段々と体を支えるのに必要な筋肉もついてきますし、代謝も良くなって太りにくくなります。

 

姿勢が良くなる筋トレ

猫背改善にオススメの筋トレはドローイン です。

 

ドローイン は呼吸を使ってインナーマッスルである腹横筋を鍛える方法ですので、負荷が少ないトレーニングとなっています。
筋力の弱い女性であっても簡単に行うことができますし、腹筋と背筋をバランス良く鍛えることが可能です。

 

行い方は、まず最初に仰向けに寝て息を細く長く吐きながら、お腹を凹ませていきます。
空気が出切ったと感じた所でキープし、浅い胸呼吸を行いながら30秒を目安にします。

 

経過したら脱力してしてドローインは終わりです。

 

他にもプランクというものがあります。
まずはうつ伏せ寝の状態になって両腕を曲げて上半身を上げます。

 

次につま先を立てて、お尻を肩の高さまで上げるようにします。

 

肩とお尻を同じ高さで一直線に保ちながら腹直筋に力を入れます。
この姿勢を30秒ほどキープするのですが、最初はかなりキツいので、10秒くらいから無理のない範囲で行い、少しずつ長くしていきます。

 

この2つは体幹トレーニングの中でもかなり効果的な方法であり、猫背改善によく効きます。
プランクの方は正しい姿勢で行うとかなりの負荷がかかりますが、慣れてくれば女性でも段々と長時間行えるようになります。